脚 手術のその後

こんばんは、あまりにも健康についてブログを更新していないので脚のその後とほかの健康ネタで更新しようと思います。

早いもので手術から4ヶ月!

脚の傷は完ぺきに閉じ、皮膚を引っ張らないよう盛り上げて縫ってくれてあった肉の盛り上がりもなくなりました。一本の縫い跡って感じです。熱感も赤みも無くなりました。

意外と数ヶ月で回復するんだなぁ…

縫い目の一番端の部分に中で縫っている分の溶ける糸の先端が飛び出てたんですが…

この前それを引っ掻いてみたらポロっととれてなくなりました笑

中で糸が溶けて先端だけ皮膚に引っかかっていたようです。気になってたから良かった(´ω`)

そして手術の時に神経を切っているので膝の右端〜太ももの真ん中あたりの右端まで、感覚がなかったんですが…(丸で囲んだあたり)

f:id:non_fic:20180804222308j:image

素材はいらすとやさんから。

かわいいフリー素材集 いらすとや

最近膝のあたりがピキピキ痛むんです。

神経が痛むって感じです。

もしや神経が復活してきた?!と思ったのですが…。

先生が、神経の感覚がない範囲は徐々に狭くなると言っていたので…。

本当に最近になってから頻繁に起こるので謎です。

触ってみると感覚がない感じと痛む感じが混ざっていて複雑なんです。。

表面の感覚が無くて奥が少し痛むって感じです。

次の検診は来月です♫

また更新します。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク